北九州相続遺言相談センター代表あいさつ

福岡県北九州市小倉北区堺町一丁目2番16号
十八銀行第一生命共同ビル2階

平日午前9時〜午後8時まで
日曜休日(面接予約がある場合は可)

代表あいさつ

Pocket

自己紹介

自画像

ベストパートナーズグループ
ベストパートナーズ司法書士事務所 代表司法書士 本松 豪
昭和60年6月7日生まれ   福岡県北九州市八幡西区出身
西南学院大学 法学部 卒業
司法書士試験合格後 さいたま市に本店を置く大手司法書士法人の福岡支店に3年間勤務

私は、法律知識を活かして人のためになれるような仕事に就きたいと思うようになり、大学は法律学部に進学しました。法律職といえば、弁護士のイメージが強いと思います。私もそう思っておりましたが、大学で学んでいくなかで司法書士という仕事の存在を知りました。
また法律職は訴訟に携わるイメージでもあると思います。しかし司法書士は不動産の登記という権利関係の公示に関わる分野を専門としており、予防法務(法的トラブルが発生しないような仕組み作り)を得意とする仕事となっております。争い事が嫌いな私に一番向いている仕事と考え司法書士を目指し、無事に司法書士になることができました。

ところで、相続というのは、きちんと対策しておかないと、後々に争いになる可能性を大いに孕んでいるものです。生前に対策をしていれば争いにならなかったケースも数多く担当してまいりました。
また、人はいつかは亡くなる宿命であり、亡くなった時身体はなくなってしまいますが、築き上げた財産は残り続けます。しかし、生前の対策をしていないばかりに故人の遺志が財産の承継に反映されないケースもございました。
このようなケースを担当していくなかで、地域の皆様が円滑に相続できるようお手伝いをしたいと強く思うようになりました。そこで、相続についての分野に特化することでより皆様のお力になれればと存じます。

まだまだ法律専門家というと、敷居が高く相談しにくいと思われている方もいらっしゃると思いますが、身体の事で不安があれば病院に行くように、相続の事で不安があれば気軽に相談して頂けるような事務所を目指しております。

  出身地

 北九州市八幡西区

 

  趣味

  テニス、ゴルフ、DIY

 

  血液型

  O型

  モットー   常にお客様目線であること
  その他   北九州青年会議所所属 (H27~)

  リーガルサポート会員